所在
住所      中野区沼袋1丁目4番15号沼袋フラット201号
        
資格   測量士・土地家屋調査士・ADR認定土地家屋調査士
小野孝治
メール:onokoji@mbk.nifty.com
電話  03-3319-5255
土地家屋調査士とは
土地家屋調査士は、土地家屋調査士法(昭和25年7月31日法律第228号)に規定されている国家資格であり、不動産の表示に関する登記について業として事務を行うことができる資格者を言い登録が必要とされています。
土地家屋調査士、ADR認定土地家屋調査士、測量士は業務範囲が分かれています。
土地家屋調査士が所有権境界について業務を行う事は出来ません(境界筆界とは)
土地家屋調査士以外の者(測量士等)が境界・筆界の確認を行う行為は資格者としてするべき行為ではありません。
ADR認定土地家屋調査士とは
法務大臣が、民間紛争解決手続代理関係業務(ADR)を行うのに必要な能力を有すると認定した者で登録が必要です。
土地家屋調査士法が平成17年4月13日改正されて、その第3条2項で、ADR認定土地家屋調査士は弁護士と協同して民間紛争解決手続代理関係業務を行うことができるとした。

測量士とは
測量法と言う法律があり、次のように定められております。 建設省国土地理院の行う「基本測量」、国や公共団体の実施する「公共測量」等には、測量士及び測量士補が従事するとされております。又その業務を行うにあたっては測量業の登録が必要とされます。